<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

消しゴムハンコ

e0046766_12201430.jpg

何回かお買い物をしていただいている方なら、いつも新作の更新が夜中だと言う事を気付かれている方もおられるはず…。
今回も、子供たちが寝た後、更新しようと思っていました…、が、寝ちゃいました。
ショッピングのページやカートへのUPが済んでいたので、あと少しの作業でUPできるという安心感からでしょうか?そういうことにして置いてください。
お待ちいただいていた方には申し訳ありませんでした。
朝、ちょっとだけ早起きをして、UPしました。
そして、早速、沢山のご注文ありがとうございます。
とても嬉しいコメントも沢山頂いて、本当にいつもありがたい気持ちで一杯です。

さて、↑の画像、消しゴムで作ったハンコです。
もちろん、私が作った物ではありません。
パルさんに頼んで作ってもらった物です。
以前、パルさんのHPを拝見したことがあり、こんな消しゴムハンコ、作れたら良いな~って思っていました。
そのパルさんからごパターンの注文を頂き、自分が気にかけていた方からのご注文に嬉しくて、早速お返事を…。
ハンコを作っていただけると言うことを知り、オーダーが沢山あって注文をストップされているのに図々しくもお願いしちゃいました。
そんな私の我侭なお願いを、快く引き受けて下さり、こうやって手元に届きました。
雑貨などに使えたらなと思っています。
パルさんのHPです。
paru*paru*
パルさんありがとう。
[PR]
by shellbutton | 2006-06-30 12:34 | miki

手作り石鹸

e0046766_0492533.jpg

手作り石鹸です。
もう何年前の事でしょうか。
初めは何かの雑誌で廃油を使って簡単に石鹸ができるということを知り、試してみた所、これが以外に上手にできました。
で、色んな石鹸が作れるということを知りました。
看護師という職業柄、手荒れがひどかったので、グリセリンたっぷりの手作り石鹸は、まさに私にはもってこいの石鹸でした。
オリーブ石鹸、市販されている物を買うと一個700円~1,000円はするでしょ。
そんなの、何個も買えません…。
依頼、時々石鹸を手作りして楽しんでいます。

オレンジの石鹸が、定番マルセイユ石鹸。パーム油をレッドパーム油にしたので、オレンジになってます。ラベンダーの抽出液で苛性ソーダを溶かしているので、レッドパーム油とラベンダーのダブル殺菌効果です。
緑の物は、ヨモギの抽出液を使っています。
ヨモギが傷口などに良いのは周知のことですが、石鹸に使うと、その殺菌効果がアトピーに良いそうです。
友人の息子が、アトピーなので、「作ってみてあげるね」と約束したので、試してみました。
欲張ってヨモギ入れすぎかも…。凄い緑です。
内の娘も、湿疹ができやすいのに乾燥肌だったりで、トラブルの多い肌なので、手作り石鹸のグリセリンと、この二つの殺菌効果抜群の石鹸で、夏の汗疹を乗り切ります。
まだかなりアルカリ度が高いので、しばらく寝かせなければなりません。使えるのは8月に入ってからです。
子供たちが触らないように、脱衣所のタンスの上に置いてます。
ちなみに、市販されている石鹸は、工程の途中でグリセリンは除去されています。(グリセリンはグリセリンとして商品にするためです)
でも、手作り石鹸にはもちろんグリセリンが入っているので、しっとりするというわけです。

皆様も一度作って見られてはどうですか?
[PR]
by shellbutton | 2006-06-20 01:13 | miki

新作ノーブルブラウス と オリジナルサイズタグ

e0046766_1346272.jpg

新作です。
衿ぐりとバスト下ぐらいで絞ってギャザーを寄せるようになっています。
絞り加減を調節していただくことで、お好みのラインで着ていただけると思います。
後ろも、同じように衿ぐりにギャザーが寄ります。
衿ぐりはスクエアーです。
衿ぐりにギャザーを寄せないデザインもお作りいただけるように、別にパターンを書いています。
後ろの衿ぐりもギャザー無しにできます。
ギャザーを寄せないデザインは、プルオーバーでなく、前開きにする方法もテキストでご紹介しています(簡単にできます)。
組み合わせ次第で、色々なイメージのブラウスをお作りいただけると思います。

レディース用は、絞る位置を変えることで随分イメージが変わった物になります。
バストトップの少し下で絞って、白い柔らかな生地で作って、レースなんかをつければ、
まるで今流行のエビちゃんです。
そんな愛らしいイメージから、ノーブルと名付けました。

半袖は、袖山に少しギャザーが寄っています。
それ以外に袖山にギャザーが寄らないパターンもお作りいただけます。
長袖と七分袖は、袖口にギャザーが寄った形のデザインです。
(七分、長袖は、袖山にギャザーは寄りません)

半袖、長袖ともにニットでもお作りいただけます。
身頃は共通ですが、袖はニット用のラインも書いています。

夏なのでノースリーブとかもいいですよね。
一杯色々作りたくて、頑張ってサンプルを縫っているところです。
今月中にはご紹介できる予定にしております。
ちなみに、上の映像のサンプルはコットンリネンのスカラップ生地です。
絞りに使った紐は、レースを使用しています。

それから、前回大変ご好評を頂きましたサイズタグを、今回はオリジナルデザインで販売させていただくことになりました。
90~140サイズまでご用意いたしました。
こちらは、準備出来次第販売開始したいと思っています。
詳しく決まりましたら、メールマガジンにてお知らせいたします。
[PR]
by shellbutton | 2006-06-14 14:05 | Shop

ニュージーランド製のボタン

e0046766_10501952.jpg

東京の義母は、海外旅行が好きで、良く出かけています。
主には、美術館や遺跡めぐり。
あの、NYのテロが合った時も、丁度アメリカに行っていて、前日あのツインタワーに昇っていました。その日の朝も、テロが起きる直前に、タワーの下を散歩していたそうです…。
連絡が取れず、私たちはちょっとひやひやしました。
そんな母ですが、それ以来も懲りることなく海外へ出かけています。
このボタンは、ニュージーランドに行った時のお土産だそうです。
渡すのをすかっり忘れていたそうで、昨日届きました。(ちなみにニュージーランドへ行ったのはもう2年ほど前です)
一つ一つ手作りだそうです。
粘土細工のような感じの質感の、わりと厚みのあるボタンです。
私のお気に入りは、ブルーの鳥となぜかスイカと言う組み合わせの絵のボタンです。
子供たちの何かに、ポイントとして使えそうです。
そんな母は、このボタンと一緒に、14日から出かけるイギリス旅行の日程表やらを送ってきました。イギリスは確か2回目。
「せっかくお友達に声をかけてもらったから、行ってみようかと思って」と。
丁度期限が切れるのを切りに、海外旅行はもう止めようかな~って思っていたそうですが、パスポートの更新もしたそうです。
70歳になる母ですが、東京で一人寂しく暮らしているよりは、沢山の友人たちと、日々楽しく暮らしてくれている方がとても嬉しいです。
でも、うらやまし~な。海外旅行。
我が家も、頑張って子供たちがもう少し大きくなったら、何処かへ行きたいな~、と願うのです…。
[PR]
by shellbutton | 2006-06-13 11:02 | miki

子供パジャマ

e0046766_11335471.jpg

娘のパジャマを縫いました。
夏物のパジャマを何件か買いに行っても、なかなか思うような物が見つからず、縫うことにしました。
生地は、ずっと前に買った、R/Rさんのラベンダーセット。
1mづつ、ラベンダーの無地と花柄がセットになった物です。
3着縫えました。
これだけあれば、着替えは十分…のはずです。

袖と身頃の色の組み合わせを色々変えたりしてみました。
パンツのウエストに使っているのは、市販されている子供用腹巻です。
これだと夏クーラーの効いた部屋でも、お腹が冷えなくて済みますし、
ウエストのゴム入れも無くとっても簡単!!。
なのでパンツは一着15分ほどで縫えてしまいました。
ちなみにパンツも、無地の物など3枚縫ってあります。
ニットって、布帛に比べるとやっぱり縫うの楽チンですよね。
[PR]
by shellbutton | 2006-06-12 11:45 | miki

最近買った物プチ紹介

e0046766_13585244.jpg


Color Dropさんと言う生地屋さんをご存知ですか?
ずっと以前から、ワッフル生地や花柄など可愛らしく、色見もとてもナチュラルな感じなので、
気になっていたお店でした。
今回初めてお買い物をさせて頂きました。
猫足接結ニットの花柄で、新作の子供用を、花柄ワッフルと同色のスパンフライスでシンプルな自分用のTシャツを作ろうかなと思っています。
で、このお店、実は私の自宅の近くなんですね。
ご住所を拝見してびっくり!!。
車ですとおそらく20分もかからない距離です。
なんだか、こんな偶然、嬉しいですよね。
で、ご紹介させて頂きました。

新作、ニットでも布帛でもお作りいただけるブラウスです。
パターンはもう出来上がっています。が、
サンプルをこれから縫う段階ですので、販売はまだ先になります。

e0046766_14103652.jpg

皆様ご存知のステップワゴンです。
セレナと随分悩みましたが、こちらにしました。
私はずっと以前から、次に買い換えるならセレナと決めていました。
なのに、一応ステップワゴンも見ておこうと立ち寄ったホンダプリモで、十数年前、私が初て買った車、プレリュードの時の営業の方がプリモで店長をされており、つかまってしまいました…。
で、主人もステップワゴンを試乗してえらく気に入り、価格面も折り合いがついたので、ステップワゴンに決まってしまったのです。
吊り下げ式ティッシュカバーのページの写真を見ていただければ分かると思いますが、シートの色はオレンジ。これは、オレンジ大好きの息子のたっての願いです。
初めはどんな色なのか心配だったのですが、車体色がパールホワイトと言うこともあり、これは結構正解でした。
で、ステップワゴンにしたことも正解でした。今はとってもお気に入りの車です。
[PR]
by shellbutton | 2006-06-02 14:21 | miki