<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年もあと少し

e0046766_15134865.jpg

今年もあと一日ですね。
昨日今日と我が家は大掃除に追われています。
ゴミが出るわ出るわ、車一杯のゴミになりました。
近くの焼却場まで持っていってきました。
このライト、家を建てるときに絶対使いたかったライトです。
秋葉原にあるヤマギワってお店の物です。
インテリアが好きな方なら、ご存知の方も多いのでは。
そのお気に入りのライトも、すっかりガラス部分が曇ってしまって、主人が綺麗に磨いてくれました。

さて、皆様は、どんな一年でしたか?
私は、このお店を始めて、あっという間の一年でした。
去年の今頃は丁度タックプルオーバーにかかりっきりで、お正月の間も毎晩、仕事していたななんて思い出します。
あれから、色々なパターンを販売することができ、一年経って、パターンの数も少し増え、それが今年一年私がしてきたことの証かななんて思ったりします。

e0046766_15132216.jpg

そう、縫工房です。
ロックミシンは持っていたんですが、新しいのが欲しくて、ずっと迷っていました。
ネットのお友達のシンブルさんに聞いたり、パタンナーの田中さんに聞いたり(田中さんも縫工房を使っています)、はたまたお客様のもも様に聞いたりして、決心が付きました。
そうなるとどうしても年内に欲しくて、お店の方に、年内に発送できますかって頼んで、我が家に27日に届きました。
まだ説明書を読んだだけで、使ってはいません。
このミシンを使って、来年はニットのパターンを販売できたらなと思っています。
ニットって奥が深くて今一つ自信が無く、なかなか商品として扱えていなかったのですが、
このミシンを楽しみつつ、ニットももっともっと楽しめるようなデザイン・パターンを考えたいと思います。
まずは、次回新作のスカートをインターロックを使って縫ってみようと思います。
インターロックで縫うととっても綺麗に仕上がりますよと言う田中さんの言葉を聴き、縫う前から楽しみです。
e0046766_1548393.jpg

私の作業スペースです。
家を建てる時は、こんなお仕事をするようになるとは思ってもいなかったので、特にアトリエっぽい作業スペースを設けたりしていません。
なので、只でさえ狭い寝室の片隅に、無理やり作業スペースを確保して、お仕事してます。
ミシンは、ブラザーのPC-8000です。
ブラザーは縫い目が綺麗で、刺繍の昨日も多彩なので、これを使っています。
母が私が小さい頃はミシンを踏む仕事をしていたので、当然職業用ミシンを使っていました。
なので、職業用を私も使っていました。
職業用ミシンって、家庭用ミシンとは違って独特なパワーがあり、慣れるまでにコツがいるミシンです。(少なくとも私の母が使っていたものは)
職業用ミシン、このミシンを買う時少し考えましたがやはり家庭用のミシンにしました。
その方がお客様に少しでも近い状況で仕事ができると思ったからです。
扱う生地にもよりますが、家庭用ミシンで縫える範囲のデザイン・パターンを扱って行きたいと思うからです。

最後になりましたが、来年もどうパターンショップ Shell buttonと店主miki* を宜しくお願いいたします。
皆様も、良いお年をお迎え下さい。
[PR]
by shellbutton | 2006-12-30 16:11 | miki

クリスマスプレゼントは何?

e0046766_12535435.jpg
もうクリスマスプレゼントはご用意されましたか?

我が家では、親同士のプレゼントはありません。
なので、子供たちの物のみです。
お兄ちゃんは、この頃ヒーロー物に目覚め、ウルトラマンやボウケンジャーになまっています。
で、クリスマスプレゼントのオーダーも、ボウケンジャーでした。

「サンタさんにお手紙書いて、机の上に置いてたら、今日晩取りに来てくれるって言ってたよ」って言うと、喜んでしまじろうのカードに、書いていました。
ひらがな、まだやっと書ける位です。なので、ひどい字になっていますが…。
そのカードを、子供たちが寝た後こっそりしまいました。
朝起きてカードがあるかどうか一番に見に行ったおにいちゃんは、カードが無いので大喜び。
「サンタさん、来たんかな?持って行ってくれとる」(岡山弁です^^;)と。

何で、こんなにも純真に信じる事ができるんだろうと思います。
何歳まで信じることができるのかわかりませんが、
少しでも長く、このわくわくするクリスマスが過ごせるよう、サンタさんの存在を大切にしてやりたいと思いました。
[PR]
by shellbutton | 2006-12-21 13:10 | miki

12月ですね。

e0046766_1532132.jpg

今年の我が家のクリスマスツリーです。

昨日、子供たちと一緒に飾り付けしました。
今年は飾りを全て赤系で統一し、白のリボンをぐるぐるっとらせん状に巻きました。

我が家のツリーは、主人が数年前にハンズで買った、ファイバー性の物なので、
スイッチを入れると、枝の先が光ります。
私は本当はモットナチュラルな本物のもみの木っぽい物が欲しくて、毎年「ツリー買い直そう」と提案していたのですが、今年は何だかこの光が飾りとマッチしてるじゃないですか。
それに子供たちも大喜び。

庭とエントランスには、イルミネーションをしています。このイルミネーションをとっても気に入っている子供たちにとって、光るツリーはまさに家の中のイルミネーションのように感じたのでしょうか?

イルミネーション、図面まで書いて主人と色々考えて、かなりバージョンUPしました。
写真が取れたらUPしますね。
e0046766_1539398.jpg

磁石でくっ付くおもちゃです。
2歳の真菜用に買ったのですが、以外にも5歳の暖人にも好評で、二人で取り合いしながら遊んでいます。こんなことならブロック数の多い方を買えばよかったと、ちょっと後悔。

おもちゃって、実際使わせてみないと気に入るかどうか分からないですよね。
で、違った意味で後悔することも多々…。
小さいこのおもちゃ選びって難しいですね。

あったかジャケット、多くの方にお買い求めいただき、ありがとうございます。
只今、子供用のスカートパターンを手がけています。
年内に売り出せればとは思っているのですが、難しいかも知れません。
3通りにアレンジできるスカートです。
今回は、大人用の販売はありません。
詳しいことが決まりましたら、TOP、メルマガでお知らせしますね。
[PR]
by shellbutton | 2006-12-04 15:44 | miki