新しい封筒

e0046766_16265749.jpg

新しい封筒のデザインです。
それ程大きな変化は無いのですが、レース柄をポイントに足してみました。

一番変わった所と言えば、封筒の色です。
オレンジから水色に変わりました。

この封筒に変わるのは、今の封筒の在庫状況から、来月になってからかな…
といった感じです。
早く使いたいな~。
[PR]
# by shellbutton | 2009-02-13 16:31 | Shop

e0046766_1240559.jpg

IKEAで買った1,500円の机です。

椅子は、ホームセンターで売っている白木の物に、息子と一緒にペンキで色をペインティングしました。
子供用の椅子って、買うと以外にお値段がはりますし、なかなかデザインと機能面を兼ね備えたものを見つけれずにいました。
で、これならお値段的にも、気軽に購入できると思い、子供達の好きな色を塗って可愛くしました。
意外に重宝しています。

最近、写真をこの机の上で撮るので、白いバックが多くなています。

息子は、日差しが一杯入る明るい窓際で、ユニデールちゃんの陽だまりのようなぬくもりを感じつつ、宿題をしています(*^_^*)。
[PR]
# by shellbutton | 2009-02-12 12:45 | miki

携帯ストラップ

e0046766_19325688.jpg

クロバーさんのキットで作ったストラップです。

随分前に買っていたのですが、なかなか手が着けれずにいました。
週末、主人が不在だったので実家に行っていたため、
ちょこっと時間が出来たので作りました。
早く作らないと、色味的に季節はずれになりそうだったので…。

とっても簡単に出来ました。
リボンをくるくる型に巻いて作るだけです。
コサージュなんかも作れる様です。

私が使ったキットはこちらです。

[PR]
# by shellbutton | 2009-02-10 19:34 | miki

雪遊び

e0046766_1125213.jpg


雪を県北から持ってきて遊べるイベントがあったので、出かけてきました。
凄い人で、お天気も良かったので、雪はあっという間にベトベトに…^^;。
早めに出かけたので、コンディションの良い内にソリ遊びが出来て良かったです。
その後、雪合戦をしたりして、子供達はそれなりに満喫していました。

今年は主人が仕事が忙しく、土日殆ど居ません。
なので、毎年でかけているスキーにも行けそうに無いとのこと…。
今年は、タイヤもスタッドレスに替え無いでしょう。
[PR]
# by shellbutton | 2009-02-09 11:07 | miki

初ピアノレッスン

e0046766_1110149.jpg

ピアノの初レッスンに行ってきました。
テキストを見て少し練習して行っていたので、かなり進めました(*^_^*)。
ちなみにジングルベルが両手で弾けるようになりました。
もちろん、簡単にアレンジされたものですが。

いつまで続くでしょう、このモチベーション。

写真は、教室に飾ってあった可愛らしいシクラメンです。
とってもカントリーな教室で、中庭もあて、いつも楽しみに出かけます。
[PR]
# by shellbutton | 2009-02-07 11:12 | miki

新作パーカーのトワル

e0046766_15323638.jpg

スプリングコートの次に予定している、パーカーのトワルが出来上がってきました。
ポケットは、カンガルーポケットと脇ポケットの2種です。
パーカー(前ファスナー)とトレーナーとして来ていただけるようになっています。
その他、お袖も2種のアレンジがあります。

このトワルに使った生地、ニット工房さんで購入した生地でしたが、400円/mだったのに、
とっても良い生地でした。
ちょっともったいなかったかな…。

スプリングコートと一緒にご照会できるように頑張ります。
[PR]
# by shellbutton | 2009-02-06 15:38 | Shop

新作のテキスト

e0046766_12143044.jpg

新作のコートのテキストです。

いつもは、テキストは、パタンナーさんから頂いたものを見ながら縫い、手直しや言葉を足したりして原稿を作り、最後の段階できちんとした物に作りあげるのですが、
今回は、縫う前に仕上げて見ました。

このテキストを見ながら縫って、再度チェックです。
テキストを作りあげる段階で、かなり手順が頭に入ったので、
サンプル縫いが以外にスムーズに進むかも知れません。

新たな試みですが、良い結果になりますように。
[PR]
# by shellbutton | 2009-02-05 12:20 | Shop

新作スプリングコート用生地

e0046766_11362734.jpg

グレーの生地はウールです。
スプリングコートとは言え、裏地をつければ冬にもご使用いただけると思い、裏地パターンもご用意しました。

グレーの生地は、RickRackさんの麻デニムです。
春らしく明るめの色をと思い、グレーを選びました。
チェックは見返しに使います。

色々他にもしないといけないことがあり、なかなか前に進みませんが、こつこつ頑張ります。
2月末~3月上旬販売予定です。
[PR]
# by shellbutton | 2009-01-29 11:39 | Shop

ピアノレッスン

e0046766_15314324.jpg

1年前に、東京の主人の実家から、義母が使っていたピアノを、送ってもらいました。
娘が音楽が大好きで、音楽教室に通うようになったので、頂いたのです。

しかし、ピアノを置くことなんか想定して間取りを決めていませんから、どこに置こうか随分悩みました。
私は、小さい頃エレクトーンが家にあったものの、習ったことは無く、全くの素人です。
でも、せっかくピアノがあるのだからと、一念発起してピアノを習うことに決めました。
そうすれば、私にとってのこの大きなピアノの存在価値が、少しは上がると思ったので。
隔週で30分の個人レッスンなので、自分のペースで出来そうです。(これが落とし穴かも…)

「どんな曲がしたいですか?」と聞いて下さったので「基本はクラッシクで、後は娘と一緒に歌ったり引いたりできる曲が良いです」と答えました。
まずは両手で引けて楽譜が読める練習を兼ねつつ、かんたんなクラッシクを。
それから、トトロの曲とか娘が喜びそうな曲を習う予定です。
しかし、いつになるのでしょうか…。(低い)目標達成に向けて、頑張ります。

ブログねた、少々切れ気味です。
毎日更新目指してますが、少しゆっくりになるかな。
新作のパターンが出来上がってきたので、また新作の進行状況などをお伝えできればと思っています。
[PR]
# by shellbutton | 2009-01-26 15:45 | miki

蓄熱暖房機 ユニデール君

e0046766_1130585.jpg

蓄熱暖房機を取り付けました。
ディンプレックス社のユニデールという機種です。
きっかけは、先日お邪魔したご近所のお宅がこれを使っていて、とても暖かかったことと、
一台で1階はもちろん、2階までほんわか暖かになると言うことです。そして、輻射熱なので、独特の体の中からジンわりと暖かくなる感じがとっても優しく、気に入ったのです。

で、すぐに実行。(冬が終わってしまいますからね)
年末に、住宅メーカーさんに相談し、年明けすぐに決めて、本日設置となりました。
一番大きな物を取り付けてもらったので、かなりの大きさです。
どこにお置くかかなり悩みました。
で、このサンルームにダイニングテーブルを置いていたのですが、元のダイニングにテーブルを移動し、カウンター下に置きました。
(将来、私はここに植物を一杯並べて、ミニ温室を作りたかったのですが…。)

部屋を明けておかないとぬくもりが届かないので、将来子供達が部屋を閉め切るようになった場合は、また違った方法を考える必要があるとは思いますが、とりあえずはこれ1台で家はかなり暖かくなりそうです。

使ってみないと、どれぐらいの暖房効果があるかわかりませんので、またご報告しますね。
子供達に「暖房してるからドア閉めて」なんて、トイレに行くたびに言わなくても済むようになることを期待しています。
そして、石油暖房機使用だった我が家は、今日から灯油を入れる手間が省けることが何より嬉しいです。
乾燥も少しでも改善されれば良いのですが。

e0046766_113014100.jpg
e0046766_11302556.jpg

単純な構造で、中に本当にレンガを一杯敷き詰めて、このレンガに夜間のおやすい電力を使って蓄熱し、日中放熱すると言うものです(電化住宅ではなくても、夜間電力契約対応機種です)。ですので、ランニングコストもそれ程問題になりません。
レンガの個数からもお分かりの通り、300kg程度の重さがあります。
アップライドのピアノ(250kg程度だそうです)を置く際は、補強は必要ないですてメーカーさんに言われましたが、今回はさすがに床下補強をしてもらいました。

e0046766_12163051.jpg
ユニデールを設置したサンルームは吹き抜けになっています。その2階天井には、シーリングファンを新たに取り付けました。
抜きぬけからぬくもりがどんどん上がっていってしまうことは必須ですから。
子供達は「お店みたい~」とこのシーリングファンにお喜びでした。

代理店を通せば、びっくりするぐらい定価よりおやすくなります。
取り付け日(電気配線、床下補強)込みで、ユニデールの定価でつけれると言った感じです。
蓄熱暖房機をご検討の方、何か聞きたいことがあれば、ご遠慮なお問合せ下さいね。
info@shellbutton.net
[PR]
# by shellbutton | 2009-01-21 12:19 | miki